08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

革の工房教室

2010/11/27
2010-11-27-02.jpg

genten にて 革の工房教室。
前日からワクワクして 落ち着けませんでした。

電話で申し込んだ際には
『(革を扱うのが)初めての方は BAGはちょっと難しいかと…』
といわれてしまったのですが 後日職人さんと相談して再度電話をいただくことに。

その結果、『職人からOKが出ましたので…^^』と。


絶対遅刻しないように、と 早めに着いたら すぐに開始。
工房は売り場にあって 他のお客さんの目が気になるかな~なんて思ってたのも最初だけ、
始まったらすぐに集中して 周りが気にならなくなりました。

教室には 私のほかにもう1人いらしていて
遠方からはるばる来られたとか。
その方はコインケースとブレスレッドを作ってました。

でも ほとんどマンツーマン状態。
職人さんから直に教えてもらえる機会なんて滅多にないし
得るモノはたくさんありました。(まさにPriseless)

そして…出来上がったのが こちら。

2010-11-27-03.jpg

ペットボトル500mlなら 3本くらい入る程度の大きさの 『ランチバッグ』。
職人さんの手を借りず、教室の時間内に終わったのは 私が初めてだそうです^^
(プロから褒め言葉をいただいた時は嬉しかったぁ~~♪)

革のカットとホック留めは 既にされていたので
実際に私がやったのは 端の処理、縫い穴あけ、縫い。なのですが
細部にわたっての技術がこんなにてんこ盛りなんだな~って 思いました。

2010-11-27-01.jpg

革でやってみたいことは 沢山あって
また1つ 引き出しが増えた感じです。

楽しかった~!

23:09 CRAFT/ その他 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
No title
さすが♪
シロウトさんじゃないですもんねっ♪

それにしても美しい仕上がり。。
これ以上引き出し増やしてどうするのん♪
次の作品が楽しみです。^^
No title
わー、素敵!素敵!気持ちがいっぱい詰まったバッグができあがりましたね。よかったね~。
gentenでこのような教室があるんですね。
わたしも参加してみたい~
No title
いいなぁ♪
素敵ですねぇ。
革のバック作ってみたいです。
v-22youさん

  いやいやいや。
  革に関しては まったくの素人、なのですよ。
  なので電話でも『ちょっと待った』が入ったのです。。苦笑

  同じやるなら既製品に近づけたくて。
  もう、、こう考える時点で無謀なんだけど^^;
  でも 納得の出来映えに満足してます。
  あとは…コレをどう生かすか、よね~ 爆

 
v-22ひろみ♪さん

  ありがとう~~!
  やっぱり ロゴがあると違うよね(え、そこ?)
  私も教室のこと つい最近まで知らなかったんです~
v-22himawariさん

  なかなか思っていても 実際に出来る機会は そうなくて。
  今回、沢山得るものがありました^^
  大事に日常使いしていこうと思います。

 

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。