08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

玉編みバッグ

2010/11/15
2010-11-15-01.jpg

はぃ。
これも教室の課題です。

 
 
 
比較的簡単な課題が多いので 助かります。爆
このくらいなら1日で出来上がるから ストレスにもならずに済むしね。

大きさは…B5ノートが入るくらい。
ちゃんと使いたいなら 内袋を縫いつけた方が良さそう。

2010-11-15-02.jpg


今度の教室で提出してきます。



*  *  *


編んでいるジグザグ編みのマフラーですが
哀しいかな、またしばらく編み進めたところで間違いを発見。
(今回は 我ながらよく見つけたな…と思いました。
 そのくらい 編み目がはっきりしない模様なんです。)

一瞬、どうにかならないか? と思いましたが
どうにもなりそうにないので 一気に解いて編み直し。

そのまま黙々と伸ばしてます。

アラン模様も編まないとね。


こういうときに 横道に逸れたくなるもので
細い毛糸を買ってきてしまいました。
えぇ、これは靴下を編むための毛糸です。


でも…ちょっと落ち着いてからにします^^;



*  *  *


ココから先は 覚書、というか、、弱音というか。
書いておくことではないのかもしれないけど
吐き出したいことなので書いてます。

なので 読むのをやめるか、、読み流してもらえたら嬉しいです。











先週の木曜日、義母が検査入院しました。
といっても 実際は 何処も悪くないのに不調を訴える義母に
手を焼いた医者が それなら、としなくてもいい検査をすることになっただけ。

しかも 大腸検査。
何故? と思ったら 検査したことがないから、と言われました…

何もなければ 金曜の夜には帰ってくる(退院する)と言われていたので
ちょっとビクビクしていたのですが
検査直後に熱を出して 退院が延びました。
熱はもう下がったのですが 未だに病院にいます。

もう一度書くけれど 義母は何処も悪くありません。

それなのに 病室へ行くと あれやこれやと遣われます。
義母の手が届く場所にあるモノも 取ってくれ、と言い出す始末。


病院では 歩けるのに車椅子で移動させてもらっていて
正直、開いた口がふさがりませんでした。


こちらが一所懸命に言い聞かせても
なんだかんだと口ごたえして 甘えようとする。
自分で頑張ろう、とする気持ちが見えないから
こちらもだんだん頭に来る。

あぁ言えば、こう言う。
平気で嘘をつく。


私の中にある余裕が 少しずつ殺がれています。

今日もまた 呼吸がおかしくなってしまって。


少しずつ、自分が壊れていってる気がして 怖いです。


 
穏やかで在りたい。
ただただ、それだけを願っているだけなのに。。。


22:22 CRAFT/ Knitting | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
落ち着いてからってw
今回もキレイに編んでるね!
もちろんこりゃリバティの裏つけないとじゃん?

間違いに気づいてほどく決断をするのも早い!
あたしもそうなんだけどね(; ・`д・´)
v-22miuさん

  だって…いっぱい編みかけがあるんだもん。爆<落ち着いてから
  あ? 環境面も落ち着きたい~~!!

  このバッグ、どちらかというと緑寄りの色合いなんだけど
  画像で見ると蒼っぽい?
  リバティかぁ… ソレイアードの緑の布も可愛いかな、なんて思ったり。
  どちらにしても つけるの惜しい気がするww

  昔はね~ ほどくの絶対イヤだったんだけどね~
  どうにかして直せないか、って頑張ったりしてたけど
  今は諦めることを覚えましたわ。オホホホホ。


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。