FC2ブログ
02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

あれやこれや

2005/09/01
貼り付けてある占いには

『今日は新しい事を始めるよりも、今あるものを見直してみる日です。
 じっくりと納得いくまで考えて基盤作りに励みましょ。』

とあったのに急に思い立って あれこれ登録&設置しました
世界が広がればいいなぁ、と思っています

それにしても。
今日は午前中しか手仕事らしい事しなかったなぁ
午後から殆どPCの前。
こんな風に時間を潰してしまったなんて
もったいない感じがしてなりません。

* * *

今や普通に市民権を得てる(苦笑)ブログ。
これの前身が いわゆるWEB日記だと思っています。

まだ、インターネットが今ほど浸透していなかった頃
やっと家庭にPCが広がり始めた頃
そうそう、ちょうどpost-petが出たあたりに PCを購入しました

HP作製ソフトなんてなくてhtmlを勉強するしかなくって。

背景は1色。まだデジカメなんてなかったから
テキストだらけのHPから始めて
ほどなくして レンタルのWEB日記サイトを知って
登録して日記をつけ始めました

その当時 言われた言葉 今も覚えてます。
公共の場に日記を公開するなんて悪趣味、と。
…言った人はネットを(その時は)まだ知らない人でした

 NTTがフレッツなる名称の
 従量制課金から定額制サービスを試験的に開始した時も
 ありがたいことにその試験地域に入っていたので 即契約したら
 上記の人とは別の人から
 『そんなもの(定額制)は企業が契約するモノなのに…』と呆れられました
  >後日その人も契約してましたけどね(笑)


当時は日々あった事を 面白く、おかしく書くことが楽しくて
だけど それによって人が特定される怖さを知ってからは
暈して書くようになって
だんだん具体的な文章が抽象的な文章になって

いかにわからない文章にするか
…これはこれで 実はかなり楽しんで書けてましたね
腕の見せ所みたいな感覚もあったし
位置の定まらない表現を見つけたときの嬉しさとか。

そのうちに
『そもそもが一個人の日記であって手紙じゃないんだから
 意味不明なものでもいいわけで
 だけど公開しているし
 心のどこかでは 知らない誰かの心に共鳴してもらえたら、、、』
と そんな風に考えるようになりました




…何が書きたいのか わからなくなってきてます(苦笑)
読み進める必要もない内容をつらつらと続けます。
今回は長くなりそうですよ




えーっと。
文字にしている内容を
そのまま受け取ってもらえない事もしばしばありました
逆に深く書いていても その真意を見てもらえなかったり
って、これは 見えないように書いているから当然といえば当然なのですが(苦笑)

だいたい その日、その時にあったことを
リアルタイム的なタイミングで書き綴る事はしませんでした
だって それだけで内容がわかってしまうから。
特定されるのを恐れて書いていた日記なのに そんな馬鹿な事はしません。
随分昔の事を引っ張り出しては 反省もこめて書いてました



今日、ブログをいろいろと見て歩いて
(いわゆるネットサーフィンってヤツですね)
思ったコトといえば
みんな好き勝手にのびのびと書いてるなぁ、と。

大好きな人のこと 人に言えない恋愛の事
離婚調停中なんかのもあれば テストの点数が悪かったとか
アフィリエイトなんかもあったし ゲームネタやフィギュアコレクションとか………

思ってはいたけれど
それは私の身勝手なのかも、と気持ちが揺れたときに言われた
『見たくなければ 見なければいいんだから』の言葉
まさにその通りだと やっぱり思います
だから見なくなったサイトもあるわけで
至って自然な心の動きでしょう

いろんなブログがある中で
上手く書けないけれど 自分と波長の合うブログを拾っていく
必ず見なくてはいけないサイトなんて 存在しないのではないかとさえ思えてきます




ぃやー。。。(苦笑)
本当に 何が書きたかったのか判らなくなりました。
多分 もっと違う事を書きたくてPCに向かったはずなんですが…。
さらに酷い文章ですみません。
ここまで読んでもらえて感謝です。
まぁ、これも私ってコトで 手仕事をする毎日の隙間には
こんな事もふと考えるわけで

…そういうコトです(苦笑)


21:47 日常/日常