07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2005夏 伊豆旅行2日目

2005/08/13
今日は何を作ろうかな、とホテルにあったPCでいろいろ検索してみて
問い合わせをしたけれど
どこも『今日はいっぱいです』と言われてしまいました
行き当たりばったりなのはいつもの事だから こういう状況になるのも仕方ないんだけど。

で、大室山に行く事に。

山頂まではリフトで一気に上がります
リフト降り場(=山頂)では 子どもが降りた傍から『また乗りたい!』と大泣きしてました
イヤでももう1度乗らなければいけないんだけどね…(苦笑)

噴火口(尾山頂って言うみたい)ではアーチェリーをやってました
『違う意味での体験、してく?』と彼に言われましたが
アーチェリーは2人とも既に体験済みだったし、とにかく暑くてやめました。

噴火口1周を歩く中 風が気持ちよかった~
薄曇りではあったものの かなり遠くまで望めたし。
大室山山頂より 花

足許にはこんな花も



* * *

麓のお蕎麦屋さんで昼食(あっさりしていて美味しかった♪)をとったあと
大室山から然程離れていない伊豆ガラスと工芸美術館でステンドグラス作りに挑戦。
作りたいモノは他にあったんだけど、体験教室ではやっぱり限界があるので
基本となる形を教わってきました
教室は混んでいたのに 私達のコースは誰もいなくて
先生とのマンツーマンはありがたかったです

ステンドグラス作製中

私は半田鏝の扱いは初めて。
彼は仕事で使う事があるらしく スイスイとこなしてました。
この煙が身体に害なんだよな…と思いつつも、つぃ夢中になって完成。
すぐに持って帰れるのも嬉しいです。

* * *

夜は この旅行のメインとも言える按針祭海の花火大会へ
59回を数えるって事は、終戦の翌年から続いてるって事で
地元の企業の協賛も手伝って 盛大な花火大会でした

『どこでも見られるよね』の気持ちで 開始30分前くらいに着く予定で電車に乗ると
なかなか駅から発車せず。(10分くらい止まってた)
人出が多くて電車の乗り降りに時間が掛かっていたみたい
これじゃ増発してる意味ないって…

会場に到着して ビールと焼きソバを買って
適当なところに座って待っていたら 打ち上げ場所の真正面でした♪
もっとも、6箇所から上がるので どこに座っても真正面って感じもあるけれど(笑)

按針祭海の花火大会 とにかく1時間打ち上げっぱなしで 迫力満点。
息つく暇もないってよく言ったものだと思いました。
あっちで、こっちで 同時に打ち上げるから
どこを見たらいいのか迷ってしまうくらい。
空一面の花火、というのは
10年くらい前に見た花火大会以来で
身体に響く音もまた、迫力がありました。


見る前は『1時間もしないうちに飽きる…』と思ってました。
でも全然そんなコトはなくて
今まで見たことのない花火も上がって テンションは上がりっぱなし。
来年は来られるかわからないから ごねずに来て良かった~(笑)

11:29 日常/TRAVEL | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。